地域貢献活動

元町三丁目ブログ

特集「jack gomme 神戸元町店」
実用性とスタイルを兼ね備えたフランス生まれのバッグ





jack gomme 神戸元町店 は、元町三丁目 海側のほぼ中央にあります。




ブランドは1985年に誕生。
本店は、今 フランスの中でも一番のおしゃれな街として知られる、パリのマレ地区です。


日本には、1999年、東京・代官山・西恵比寿と横浜・元町にブチックJACK GOMMEが開店。
それ以降も、東京・大阪・熊本などの有名百貨店にコーナーを出店しています。
2013年に登場した jack gomme 神戸元町店は、直営店です。

すべての製品はフランス国内で生産され、世界4カ国で販売されています。




jack gomme(ジャックゴム) というブランドの名前は、
ソフィ・レニエとポール・ドゥルレースという二人のデザイナーが作った人物の名前です。

ジャックという名は推理小説から。
ゴムの名は彼らの初コレクションのために選んだ素材が由来なのだそう。

お店の中に飾られる二人のポートレイト。



店頭のガラス、バッグのプレート、型押しにも登場する二人!
スタイリッシュだけど、とってもユニーク。




「ユーモア」と「ファンタジー」は、二人に想像力を駆り立たてさせるのだそう。
「斬新で現代的、そしてクラシック」と評されます。










ジャックゴムの特長は、「陽気な気分にのせて韻を踏む」という一文に表されています。

<フランス語 発音> (日本語訳)
utile avec le style ユティル アヴェック ル スティル>(スタイルと便利性
fonctionnalité avec beauté フォンクショナリ アベック ボウ>(美しさと機能性
volume avec poids plume ボリューム アベック ポワ プリューム>(羽の軽さとボリューム

これらを証明するのは、<Light>シリーズ。
コーティング生地に超軽量で、ポシェット(ポーチ)にしまうことができます。


現在は、2014年 SUMMER COLLECTION が登場しています。






防水性があるので、マザーズバッグとしても人気が高いシリーズ。






同じバッグでもアレンジすると、少し違った表情も楽しめます。




バレエシューズも販売されています。
可愛くてコーディネイトにも便利な一足。
バッグと同様、着こなしのポイントになりそうですね。



少し路地に面している、明るいお店。
レンガ敷の元町商店街にマッチした、おしゃれな空間です。




アート作品ともマッチするバッグ。製品というより、作品と呼びたい感じ。






バッグにもマッチする、こだわりのライトたち。
お店は、パリのお部屋のような、素敵な空間になっています。




「職人技」「耐久性」「変革すること」、
それがクリエーターカップルソフィ・レニエとポール・ドゥルレース、二人の考え。

ありきたりな日常の素材や物のあり方を一変させ、持つ人の快適さに注意を払う「豊かな感覚」と、
長く長く愛用できる耐久性がある素敵なバッグは、神戸・元町の街に、とっても良く似合います。
ぜひ、立ち寄って見てください。





SHOP DATA
jack gomme 神戸元町店
住所:神戸市中央区元町通3-6-12
電話番号:078-335-6516
営業時間:11:00~19:30(定休日:なし)
HP:http://www.portunion.jp/
HP:http://www.jackgomme.com/
>> ブログはこちらから

2014年03月01日

詳しく見る

特集「jack gomme 神戸元町店」
特集「お菓子のデパートよしや元町店」
地域密着型のお菓子屋さんで、ネスレのネスカフェ ドルチェグストをどうぞ。





大きな看板が目印!
お菓子のデパートよしや元町店 です。
店内には、所狭しとお菓子がたくさん並んでいます。

店内や、看板の上に描かれているオリジナルキャラクターは、
「ヤン坊マー坊天気予報」を描かれていたイラストレーターさんの手によるものなんだそうです!







とっても目立っているのは、
「100円コーヒー始めました!!」のPOP。
ネスカフェのドルチェグストです。








 

最近はコンビニなどで、セルフ式のコーヒーも販売されていますが、
こちらはカウンターでスタッフがフルサービスで対応してくれます。
この形式のお店は、日本初なんだとか!
※ちなみに、二号店も、よしや(姫路店)さんです。








よしやさんは、お菓子だけでなく、ジュースやお茶などのドリンクアイスクリーム
ビールなどのお酒から、お米まで取り扱っています。



 







なかでも、お菓子の安さは驚くほど!
これは、元々、お菓子の問屋さんから始めたお店だからこそ!




店内は活気があって、明るい雰囲気。
「甘くて美味しいお菓子だから、にぎやかで楽しい雰囲気を演出しています」という店長さんの言葉にも納得です。






元気なスタッフさんのキビキビした動きや明るい声のファンも多い、地域密着型のお店です。


SHOP DATA
お菓子のデパートよしや元町店
住所:神戸市中央区元町通3-10-5
電話番号:078-334-0888
FAX:078-334-0888
営業時間:9:00~21:00(定休日:なし)
>> ブログはこちらから              

2014年03月01日

詳しく見る

特集「お菓子のデパートよしや元町店」
プロフィール
元町三丁目スタッフ
元町三丁目スタッフ