地域貢献活動

元町三丁目ブログ

特集「FUGETSUDO KOBE MOTOMACHI」

2013年09月01日

※現在は、神戸凮月堂 元町本店と店名を変更しております。

ゴーフルで知られる、神戸の銘菓を取り揃えた洋菓子店。




FUGETSUDO KOBE MOTOMACHI (旧:神戸凮月堂 元町本店)は、元町三丁目 海側の東側から5番目にあります。
明治30年(1897年)に創業。

平成25年(2013年)5月5日に、
「FUGETSUDO KOBE MOTOMACHI」としてリニューアルオープンしました。

「神戸から、一年を通してお菓子の歳時記を伝えたい」
という言葉通り、西洋歳時記の世界観を演出した上質な内装が魅力です。




代表銘菓のゴーフルは昭和2年(1927年)から販売されています。

歴史があるだけではありません。
今回のリニューアルに伴い「ゴーフル」だけにとどまらない「スイーツの幅広さ」を追求されています。



お店に入ると、真っ白な円形什器が出迎えます。
そして、キラキラと光り降り注ぐ大きなシャンデリア!




これは、「天の光」というタイトルの、
北海道のガラス工芸作家が一つ一つ手吹きガラスで作ったこだわりのシャンデリアです。



見る角度によって、色や輝き具合の変わる、見飽きない灯り。
手のぬくもりを感じる、洗練された作品です。





[1F]ショーケース
正面奥、ショーケースの後ろには菓子工房が広がります。




フレッシュなケーキからキッシュまで並びます。
フランス人パティシエならではのセンス!






こだわりのスイーツを手掛ける
フランス人パティシエ  ジャン‐ジャック・エリッシュ さんです。




パティシエが手にしているのは、こちらの焼き菓子 ブラデル・アルザシアン です。
エリッシュさんの故郷 フランス アルザス地方の伝統的なお菓子を詰合わせました。




神戸のイメージが盛り込まれた包装紙やショッピングバックのデザインも本店ならでは。

おすすめ商品をご紹介します。

ガトー・セック(小)
四季を通じて楽しめる焼き菓子の詰合せです。
フィナンシェやガレットなど定番のお菓子から、フランスの地方菓子までバラエティ豊かに取り揃えました。
贈り物にもぴったりです。








(左) マカロン・デ・コウベ
マカロンはアンリ2世の妃、カトリーヌ・ド・メディチがフランスに伝えました。
マカロン・ド・コウベは、フランスの伝統的なレシピをベースに、よりおいしく仕上げました。
カリッとした歯ざわりの後の独特の食感が特徴です。

(右) 西洋歳時記アソート
四季折々の美しい風景が広がるフランスの歳時記をテーマに、旬の果実やフランスの地方に代々伝わる伝統菓子を取り揃えました。





[1F]ゴーフルミュージアム
店内に設置されたゴーフルミュージアムでは、
手焼き時代の器具、そして思い出のゴーフル缶などの歴史資料も展示しています。
ゴーフルへの理解を深め、より美味しさに触れることができるようになっています。







[1F]サロン・ド・テ
その場でパティシエのオリジナルスイーツを味わえるカウンターがある「サロン・ド・テ」。
神戸凮月堂スイーツの新しい楽しみ方ですね。
パティシエが、あなたのためだけにお作りする特別なスイーツをお楽しみ下さい。

サロン・ド・テで味わえるオリジナルスイーツをご紹介します。

▽ケーキセット



▽フルーツのパテ



▽いちじくのスフレ




[2F]レストラン

窓面のオーストリアンシェードが上質な空間を演出します。




神戸ゆかりの画家 石阪春生画伯 の絵画が、7点飾られています。





[B1F]ホール
リニューアルした部分に目を奪われますが、元町寄席恋雅亭が有名な、地下のホールは変わっていません。
現在も、講演会やパーティ等、多目的に貸し出されています。
(▽講演会用のセッティングです)





[外装]
外壁に付けられたレリーフはゴーフルを象った美しい形です。




時計の振り子がゴーフルになっています。





新しい味、そして懐かしい味。
それは、FUGETSUDO KOBE MOTOMACHIでしか味わえない味です。
様々な味が融合する素敵な空間に、ぜひご来店下さい。




また、元町三丁目のスウィーツとして、神戸凮月堂 元町本店さんの様々なスウィーツをご紹介しております。











SHOP DATA
FUGETSUDO KOBE MOTOMACHI ※現在は、神戸凮月堂 元町本店と店名を変更しております。
住所:神戸市中央区元町通 3-3-10
電話番号:078-321-5598
FAX:078-321-5428
HP:http://www.kobe-fugetsudo.co.jp
営業時間:
菓子売場 10:00~19:00(元旦のみ休)
サロン・ド・テ 11:00~18:30(L.O.18:00/月曜定休)
レストラン 11:00~19:00(L.O.18:00/火曜定休)
明治30年(1897年)創業の和洋菓子店。代表銘菓のゴーフルは昭和2年(1927年)からの販売。
>> ブログはこちらから

同じカテゴリー(元町の歴史を紡ぐ)の記事画像
特集「jack gomme 神戸元町店」
特集「お菓子のデパートよしや元町店」
特集「REGAL SHOES (リーガルシューズ 神戸元町店)」
特集「Men's apparel ADAM/Eve Cafe」
特集「播新」
特集「神戸凮月堂 元町茶寮」
同じカテゴリー(元町の歴史を紡ぐ)の記事
 特集「jack gomme 神戸元町店」 (2014-03-01 00:01)
 特集「お菓子のデパートよしや元町店」 (2014-03-01 00:00)
 特集「REGAL SHOES (リーガルシューズ 神戸元町店)」 (2014-02-01 00:01)
 特集「Men's apparel ADAM/Eve Cafe」 (2014-02-01 00:00)
 特集「播新」 (2014-01-01 00:01)
 特集「神戸凮月堂 元町茶寮」 (2014-01-01 00:00)

Posted by 元町三丁目スタッフ at 00:01│Comments(0)元町の歴史を紡ぐ

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
  • 前のページヘ
  • 次のページへ
プロフィール
元町三丁目スタッフ
元町三丁目スタッフ